【募集中】ウェブマガジン『たぶんか便り』記者募集

東海地域で多文化共生に取り組む個人・団体を紹介するウェブマガジン『たぶんか便り』の記者を募集します。多文化共生に興味がある、外国人コミュニティを取材してみたい、文章を書くのが好き、写真を撮るのが好き etc. 意欲的な方大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

【募集期間】随時
【募集人数】2, 3名程度
【活動内容】外国人コミュニティまたは個人へのインタビュー取材と記事執筆
【活動頻度】1か月に1回程度〜応相談
【対象地域】東海4県(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)在住・在学の方
【対象年齢】18歳以上(高校生不可)
【条  件】①インターネット、word、Eメールが使えること、
      ②ウェブマガジン『たぶんか便り』に読者登録する/していること
      ③当団体の活動目的を理解していること
【待  遇】取材に要する交通費のみ全額支給、謝礼金なし、ボランティア保険加入
【 そ の 他】語学力・経験は問いません
【 問 合 せ】mrc-t@nifty.com / 070-4114-6268(担当:土井)


【更新】2017年度 成果物

2017年度事業の「成果物等」を更新しました。


【お知らせ】地域日本語教育アドバイザー派遣2018


今年で3年目となる「地域日本語教育アドバイザー派遣事業」をスタートします。
平成29年度までに文化庁「地域日本語教育コーディネーター研修」を終了された方々等のうち、愛知・岐阜在住者をアドバイザーとして地域日本語教室に派遣します。昨年度までは愛知県内の教室に限っていましたが、今年度は岐阜県内の教室にも派遣します!

詳しくは、チラシをご覧のうえ、事務局までお気軽にお問い合わせくださいませ。

*応募受付は720日から、派遣は81日以降となります。
【お問合せ・お申込み】adviser2018ag(at)gmail.com / 070-4114-6268  *(at)を@に変えてください。



【お知らせ】日本語通信講座 in 東浦 2018 を開講します!


今月21日から、3年目となる愛知県東浦町での日本語通信講座をスタートします。
今年度は、新たにフィリピン語版教材を作成し、愛知県内在住のフィリピン人を対象としたクラスを開講しました。
すでに定員を超える22名のお申し込みをいただいていますので応募は締め切らせていただきました。詳細は団体ブログにてご報告してきますので、お楽しみに。

<日本語版チラシ>

<フィリピン語版チラシ>